お尻が痛い~Mさま






初めてのカウンセリングで「お尻が痛いんです・・・」と(^^;)

「お尻が痛い」とは言ってもどんな痛みなのか、「座骨神経痛」や「ぢ」なども「お尻が痛い」と表見するかも知れません。

とりあえず体を触らせてもらえますか? と施術へ。

足首からお尻までガチガチに硬かったんです((+_+))

長年の張りやコリは想像以上硬くなっていて、ほぐすのも一苦労です。

特に右側。これまでいろいろな方の「お尻」を触らせていただきましたが、硬さは横綱レベル!!!

こんなになるまで(@_@)

かなりの硬さでしたので「痛い」という表見になったんだと思います。

長い期間悩んでいらしたようでした。

整骨院で「お尻が痛い」と訴えても”はいはい”と軽くお尻を触っただけだったそう。

行けば2~3日は楽になるけど、根本的な痛みの解消には至らなかった、と。

「もうココには来ない!」の繰り返しでいろんな所を転々と(^-^;

もしかして何か病気じゃないかと思って、病院に行こうと思っていたそうです。

痛みが辛い時は市販の”冷”シップをお尻に貼ったそうです。

右側の足からお尻にかけて、異常に硬いこと、なかなかほぐれないのでずっと前から硬かったと思われること、お尻の硬さはすぐは無理だけど、時間かけて少しずつほぐせる事を説明しました。

「どこに行ってもこの”キツさ”を解ってもらえないのが辛かった」(;_;)

やり方はそれぞれなので、ご自分と合った施術者を見付けるまでが大変ですね。

きっと山田とご縁があったんだと思います(^^♪

体の右側の流れが悪いんです。背中や首も。

なので、右足首からほぐして行くと深ーく眠ってしまわれます。

滞っていた部分がほぐれて体全体の流れが良くなり、その部分がポーッと温かくなるので眠くなるのは当然です!

まぁ、熟睡しているのをいい事にガッツリ!ほぐしますっ(^^;)

今、Mさまは定期的に通われています。

お客さまの体を直接触らせていただくお仕事、不思議と相性があります。

Mさまは初回の直観でご縁のある方と感じましたし、山田を受け入れてもらえる方だと思いました。

キツイお仕事されていますので、来られる度にガチガチなんですが、偽りのない「楽になった~♪」といただく言葉は、とっても励みになります(^_-)-☆




関連記事

  1. 痩身(お腹)モニター

  2. 定期的な下痢&異常な性欲

  3. アザが出来る

  4. 鼠径(そけい)部のしこり

  5. 骨盤のズレ

  6. 膠原病(全身性エリテマトーデス:SLE)②

テキストのコピーはできません。