自己受容を目指して





「自己受容」とは
良い所も悪い所も含めて、
ありのままの自分を受け入れる事。

良い所は簡単ですが、
悪い所は認めたくないので、
やすやすと受け入れるのは大変。

子供の頃から、
両親から評価されず、
いつも不安を抱えて育った。

結果が全てで
そこに至るプロセスは
重要ではないと考える。

この状態では
ありのままを受け入れると
自分が潰れてしまう。

自分を守る為に
ありのままの自分を拒否、
偽りの自分を自分として受け入れてる。

これはストレスの多い生き方。
一旦、今の生き方を終わりにする。
死んで生き返るような覚悟が必要。

他人と比べる事を止め、
出来ない事、苦手な事を書き出して
真の自分の姿を知り、

「自分の価値観」で
全て動くように変えていく。

他人がどう思うかは一切排除。
自分が何が楽しくて
どんな人生を歩みたいのか。

あなたの人生はあなたが決める。
ストレス三昧の生き方より、
あなたらしい人生を歩んでみませんか?




関連記事

  1. 許せない人を許すこと。

  2. 面倒くさがりを卒業する

  3. 神頼みの効果

  4. 自分の身は自分で守る

  5. 悔いの無い人生を

  6. 信頼関係を築くには

テキストのコピーはできません。