頑張り過ぎなあなたへ





出来ないから、練習する
解らないから、勉強する

目標に向かって前進する、
努力するのは素晴らしい!

でも「やり過ぎ」は禁物。
「ほどほど」が大事。
自分の適量を知ることが大切。

自分を追い込んで苦しい思いをした
=「良い結果が出る」ではありません。

頑張ることが目的ではありません。
思うようにいかない時は
頑張るのをやめて
自分と向き合ってみましょう。

いいかげん⇒「良い加減」
ちょうどいい良い加減なんです。

無理なく頑張る事で
余計な力が入らず
良い結果も付いてきます。

頑張り過ぎてるなぁと感じたら
「何もしない」をしてみましょう(^^♪




関連記事

  1. 自分の身は自分で守る

  2. 口が軽い人から身を守る

  3. 信頼関係を築くには

  4. 他人にイライラしない方法

  5. 面倒くさがりを卒業する

  6. 傷つきやすい人へ

テキストのコピーはできません。