大切な人




子供の頃は
親や先生が
悪い所を注意してくれました。

大人になってからは
仕事の事は上司からですが、
プライベートは完全な自己責任。

悪い事を悪いと気付き、
直すのも自分次第。
とても難しく大変なこと。

大人になると
変なプライドを持ち、
他人からの注意は
強い抵抗を感じます。

ですが
そんな人にこそ
感謝しなくてはいけません。

大人になると
誰もがあなたに無関心。

あなたに対して
真剣に向き合ってくれる人は
ごくごく少数です。

面倒と思わずに
ありがたい存在だと気付き
受け入れましょう。

大人になったあなたに
注意してくれる、
大切な人に気付いてください。




関連記事

  1. プレッシャーに強くなる

  2. 自分の身は自分で守る

  3. 自己受容を目指して

  4. イライラをコントロールする

  5. 落ち込んだ時

  6. 他人にイライラしない方法

テキストのコピーはできません。