お願い上手に




忙しくて手が足りない時、
頼み事が
苦手な人が多いです。

「貸し」を作りたくないと
いう気持ちが先に立ち
尻込みしてしまう。

でも、
頼み事は生きていく上で
とても重要なスキルです。

上手にお願い出来れば
ストレスが減り
時間もエネルギーも効率良く使えます。

頼むのが苦手な人は
言い方が回りくどく、
何をして欲しいのか解らない。

気が弱い人、
完璧主義の人、
お願いするのに上から目線(>_<)

頼まれる相手の気持ちを考え、
その人を信頼し、
極力作業を減らす事が重要です。

終わった後のフォローも大切。
・おかげさまで
・ありがとう
・感謝します

自分1人で全てを抱え込まず、
上手にお願いして
生き方上手を目指しましょう。




関連記事

  1. 上手なあやまり方

  2. 許せない人を許すこと。

  3. 自分の身は自分で守る

  4. 面倒くさがりを卒業する

  5. イライラをコントロールする

  6. 眠れない時

テキストのコピーはできません。