断り上手に




人から頼み事をされた時、
断るのが苦手な人が多いです。

・利害関係がある
・目上
・お世話になった・・・等。

出来る事、力になれる事がないか、
最後まできちんと話を聞き、
断るのはそれから。

ひとことで「無理」はNGです。
突き放したような言い方では
その後のお付き合いが無くなるかも知れません(>_<)

優しく丁寧な物言いで、
誠意をもって、
「声をかけてくれてありがとう」

あなたへの依頼は
信用・信頼されているから。

・残念な気持ち
・できない理由
・代わりの案

あなたへの気持ちを
踏みにじる事が無いよう、
誠意を持って話しましょう。

言いにくい事を伝え、
お互いが理解し合えた時には
信頼関係を深める事が出来ます。

さりげなく自己主張して、
人間関係を円滑に保てるよう
上手にお断りしましょう。




関連記事

  1. 面倒くさがりを卒業する

  2. 落ち込んだ時

  3. 許せない人を許すこと。

  4. イライラをコントロールする

  5. 信頼関係を築くには

  6. 自己受容を目指して

テキストのコピーはできません。